報徳二宮神社

TEL(0288)21-0138

TOP > 祈願(祈祷)・お守りTOP >人生儀礼について

人生儀礼のご案内

祈願とお祝い~安産祈願・初宮参り・七五三~

子供の誕生より始まる「初宮参り」「七五三参り」「成人式」等の人生節目にお祝いして、神社にお参りをするのは、 神様に生かされている(無事に成長できた)ことへの感謝と報告のためです。 それは生命を育み、自然の恩恵を私たちにもたらしてくれる神々に対する畏敬と感謝の心に由来すると言われています。 神社でのお祭り(祭礼)も同様ですね。 感謝の思いをささげる事で、これからへ未来の更なるご加護を頂き、私たちを心豊かな人生へ導いてくれます 

幼児命名(赤ちゃんの姓名判断)

幼児命名

名は一生を支配するといわれています。 子宝に恵まれますと誰しもが我が子には良い名を選びたいのが親心です。 ぜひ当神社にご相談ください。
ご希望に添う御名前をお選びして命名書を授与いたします
初穂料 5,000円

安産祈願…5ヶ月目の戌(イヌ)の日

尊徳来福像

新しい生命が宿ってから5ヶ月目の戌(イヌ)の日に安らかな出産をお祈りします。
戌の日とは12支の第11番目の日。
犬はお産が軽く、狛犬のように悪鬼を払い赤ちゃんを守るという意味から、5ヶ月目の戌の日に腹帯を巻き、安産を願います。
当神社の印が封入された腹帯(岩田帯)を授与しています。
またご自分の腹帯をお持ちになった場合は、お祓いいたします。


授与品:御神札(名前入り)+お守り+記念品+腹帯 など
初穂料 7,000円~

初宮詣(お宮参り)…生後三十日目前後

お子様の誕生を神様にへの奉告・感謝し、健やかなる成長を祈るため初めて神社にお参りします。
一般的には男児が生後三十二日目、女児は三十三日目前後に 参詣する習わしとなっています。
ご祈祷料 7,000円、10000円
授与品:御神札(名前入り)+お守り+記念品+お喰初めお膳セット+破魔矢の授与 など…
(お喰初めお膳セットの授与は、ご祈願料一万円以上から)

       

・赤ちゃんの産着(お初着)神社にてお貸ししています。(無料)
 ※必要な方はお申し出ください。
・待合室完備
 一組づつゆっくりとご祈願を行っています。
 金屏風の前で記念撮影も可能です。

詳細画像1の説明文をここに入れます 詳細画像2の説明文をここに入れます 詳細画像3の説明文をここに入れます 詳細画像4の説明文をここに入れます 詳細画像5の説明文をここに入れます

一歳参り(一歳詣で)

お子様の一歳の誕生日を「初誕生」として特別にお祝いします。
昔は毎年誕生日をお祝いする習慣はあまりありませんでした。1歳の誕生日だけ「初誕生」としてお祝いしました。
現在でも「初誕生」を特別な誕生日としてお祝いして 無事な発育を喜び、なお一層の成長を祈願します。
初穂料 5,000円

お申込みは、電話または直接社頭にてお受けいたします。初穂料 5,000円~
電話は(0288)21-0138


そのほかの主なご祈願の願意 (個人向け)